伝える

私たちにとっては見慣れている設計図面ですが、

クライアントの皆さんにとっては、難しい情報として受け止めらるようで、

そこのギャップを埋めるために、

スケッチとか、CGイメージとか、模型を作ったりします。

初期のプラン提示の時は主にCGイメージです。

プランの変更とともに変わっていくのが容易です。

パースはこんな感じで。

大枠が決まってくると、模型です。

外観のみの検討用に作るときは1/100スケールのものが多いです。

室内の構成や部屋同士のつながりなどを把握してもらうためには

1/50スケールの大きな模型を作ります。

1/50の模型

内部も見れる。

クライアントの皆様のイメージにいかに近づけられるか、

私たちのイメージをいかに伝えるか。

ですね。

模型製作は、夜および週末に限る。

電話とかないから、メッチャはかどる!


Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Archive