とやまの木リノベ

リビング キッチン 取れない柱

とやまの木リノベ

キッチン リビング

とやまの木リノベ

窓 ペアガラスに変更

とやまの木リノベ

玄関

とやまの木リノベ

玄関収納 大容量

とやまの木リノベ

廊下

とやまの木リノベ

トイレ

とやまの木リノベ

寝室

リノベーション

新しい家族のために、広く柔かい住まいに。

 

子供の成長とともに手狭になってきたアパートから、親の家に入ることにした若夫婦家族の依頼で、今、親夫婦が住んでいる住まいをリノベーションすることになった。

築年数はかなり経ってるものの、腕のいい大工さんが作られた家だったようで骨組みはしっかりしていた。ただ建築当時とは耐震基準が大きく異なるため、可能な限りバランスよく、現行の基準に合うように補強しながらのリノベーションとなった。また、断熱性能も高めて、エコに暮らせるよう配慮した。

既存の間取りは、居間、台所、居室など幾つもの部屋に分けられていたが、同居により人数が増えることで、みんなが集まる広い部屋が必要になった。8畳の台所、4.5畳の洋室をまとめて一部屋にし、そこに少し増築をして計17畳程度のリビングダイニングキッチンにした。
玄関を入ってすぐにあった階段はご家族の要望でリビングに設け、子供たちとのコミュニケーションが図られる住まいとなった。
トイレ、風呂、キッチン全ての設備を新しく使いやすい物へと交換した。
寝室や子供室も明るく光の差し込む部屋になるよう計画した。