ニマノイエ 外観

シンプル 大きな屋根

ニマノイエ 外観

縦ライン

ニマノイエ 内観

煙突 家の真ん中

ニマノイエ 内観

居間 キッチン

ニマノイエ 内観

照明器具

ニマノイエ 内観

煙突 陰影

ニマノイエ 内観

吹抜け 天井

ニマノイエ 内観

和紙 イタノマ

ニマノイエ 内観

渡り廊下 風が通る

ニマノイエ 内観

透明部分 ポリカ入り

ニマノイエ 内観

子供の部屋

ニマノイエ 内観

子供の部屋

ニマノイエ

海にほど近く南北に長い敷地は、海風がよく通り抜ける。
その季節ごとに表情を変える風を上手に活用して、シンプルに、そして家族が自然体で暮らせる計画とした。

 

『ニマノイエ』は、2間の家。


『2間』は、この家で、生活の中心となる2間(フタマ)の存在。
ココロ安らぐ、落ち着きの【タタミの間】と、庭に面して内と外をつなぐ、【板の間】。


普段は一体的に使用するが、来客の宿泊時などには板の間を個室化することが出来る。

この2間(フタマ)を中心に、夫婦・親子が長い時間の中で起こる、色々な出来事を共有して、家族の”ツナガリ”を大切にした生活が送れれば良いと考えている。
そして『2間』は(ニケン)とも読み、正面から見た白い外壁の部分の間口が2間(3.64m)。

横にポコッと出た板張りの部分も間口が2間。これは材料を無駄なく上手に利用できる長さです。
暖房には木質ペレットも使える薪ストーブ。家の中心の置いて家中を温めてくれる。